特集記事

【干物女】ズボラで潔癖症な私の困ること|干物女編

ズボラlife、略して"ズボライフ"を送る私ですが、困ったことに、割と潔癖症なんです。

小さい頃からよく困っていたのが、友達との飲み回しとか、同じスプーンで食べるとか、人の家に落ちてる髪の毛ももちろん気持ち悪いし、潔癖症が直れば割と気楽に生きられるのになぁ。なんて考えたりもします。

美味しそう!って思って買ったものでも、友達からの「一口ちょうだいっ♪」に勝てず、様々な理由を考えて残りを全部あげたり。(いや、買ったばっかで美味しそう言ってたのに、友達が食べた瞬間全部あげるとか完全に感じ悪い…笑)

・・・と、割と重めな潔癖さんなのですが、日頃から隠しきれないズボラな部分があるからなのか、「潔癖症」であると周りに信じてもらえないというか、打ち明けたとて、「いやいやww生活汚いやんww」と言われることもしばしば😅😅

ま、確かに汚いかもですがwww

昔から部屋の大掃除も友達に手伝ってもらっていたり、"ズボライフ"で生活が乱れていた為大学の1限までに起きれないので、毎朝友達に起こしに来てもらったり、部屋にペットボトルの山(カビ付き)ができて友達に捨ててもらったり……

いや、色々と酷すぎる・・・wwww

なので、"まさかそんな人が潔癖な訳!"となかなか信じてもらえないのです、、😅😅まぁ、納得ですが。笑

そんな私が友達と同じスプーンを使う時に密かに使っている技は、、

✨見ていない隙にスプーンを指で拭く✨(さり気なく!がポイントですww)

だいぶ無理ありますが、飲み回しの時も同じ手口でストローを拭いてます(笑)

潔癖だけどなかなか信じてもらえない、"ズボラで潔癖症"なそこのあなた!(笑)少しでも円満な生活を送る知恵になりますように、、(笑)

「しょうもない」は受け付けておりません😂⚠️

そして、色んな手口を考える前にズボラを直せ!は、筆者が一番よく分かっているのでやめて下さい😂⚠️ww

それではっ😉✨笑

-特集記事
-

© 2021 キラキラ女の干物事情 Powered by AFFINGER5