特集記事

【干物女】女子力とネイルについて|干物女編

こんばんは、干物女のちくりんです🐟🐟

今日はこれといって紹介したいものもないので、最近の"干物女ちくりんの女子力事情"についてです🐟♪

今まであまり爪にネイルをしたことがなかったのですが、コロナが流行って音楽のお仕事が減ったことをきっかけに、自分でセルフネイルをしたりするようになりました💅✨

(たまーーにブログでも載せたことあるんですけどね♪)

何と言っても演奏の場では、ジャンルにもよりますが、ゴリゴリのクラシックでは爪にネイルをしている人なんて見たことがないし、ブライダル演奏やお葬式演奏でのお仕事なんかは完全にNGなことが多いです。

ポップスの現場やライブハウスでの演奏だと割と自由なので何も言われないですが、年配の活躍されてる奏者さんと共演する時なんかは毛嫌いされそうで怖くて、なかなか派手にはできないんですよね、、😅本音は縦社会なのでそこらへんかなりびくびくしております😅

でもそんな中でコロナが流行ってしまって演奏のお仕事もなくなり、真っ先に思ったのが「爪が伸ばせる!!」「ネイルできる!!」でした🤣💅

ズボラで干物なちくりんですが、一応女子だということでしょうか🤣🤣??

音楽仲間とも昔から、「爪を可愛くできる人羨ましいよね〜!」なんて会話はよくしてきました。事務員さんの爪は大抵可愛くネイルしてあるし、今時のキラキラ女子なら100発100中で何か塗ってる!!

楽器の弦にひっかかったり、ピアノの鍵盤が押さえにくいから爪は絶対に伸ばせないし、大切な演奏の前に切り忘れた…!なんて悲劇があっては困るので、爪切りを持ち歩いてるプレイヤーさんもいるくらいなんです🤭!

基本的に爪の白い部分が1mm見えるか見えないかくらいの人が多いですね!私もそうです!

コロナ渦をきっかけに、今までの人生で経験したことがないくらい爪を伸ばしてみましたが、(と言っても一般的に見ればかなり短いとは思いますがw)今まで慣れていない分ちょっとの長さでも生活しづらかったです😅😅

お米が爪に入ったり、爪にいちいち汚れが入ってしまうのが気になって気になって😂😂

それでも憧れの長い爪とキラキラネイル生活を少しやっていましたが、最近は少しずつ音楽の現場も増えてきて、とうとう短い爪に戻ってしまいました🤣!

うーーーーん!やっぱこれだな!(笑)

ネイルサロンに行ってみたい!という密かな夢はまだ叶っていないですが、あれって一回数千円払ってネイリストさんに可愛くしてもらって、一ヶ月くらいネイルが綺麗にもつんですよね☺️🔅

でもネイルサロンでやってもらうと自分ではオフできないから、一ヶ月もド派手な爪にしていたらいざ演奏!の時に困ってしまうのでなかなか、、💧う〜〜ん、いつかおばあちゃんになって演奏を辞めたら行ってみたいなぁなんて、、😌😌

爪がキラキラしてる女の子って可愛いんですもんっっ🥰🥰

***

と、今日はちくりんの女子力記事というか願望記事というか…でした!笑

皆さんやってみたいこと、やってみたいけどできていないことってありますか?😌

皆さんの夢も叶いますように🍀

[affi id=3]

-特集記事
-

© 2021 キラキラ女の干物事情 Powered by AFFINGER5